食品系

コラーゲンたっぷり! 池袋「鶏の穴」で鶏白湯ラーメンを食べてきました!

鶏の穴

皆さんは鶏白湯ラーメンをご存知でしょうか?

ラーメンと言えば醤油・味噌・塩・豚骨まではメジャーですが、鶏白湯となると少しなじみがありませんよね。

ですが、鶏白湯はメジャーな味に負けず劣らずおいしいラーメンなのです!

今回は、鶏白湯の名店の一つである池袋「鶏の穴」を訪れ、鶏白湯ラーメンの魅力を熱く伝えます!

 

関連ランキング:ラーメン | 池袋駅東池袋駅北池袋駅

鶏白湯とは?

鶏白湯

まず、鶏白湯ラーメンについて説明しましょう。

鶏白湯は「とりぱいたん」と読みます。

豚骨ラーメンの鶏ガラ版!

簡単に言うと、豚骨ラーメンの鶏バージョンですね。

鶏ガラを白濁するまで煮込んだスープが特徴です。

味は豚骨に比べあっさり!

鶏を使用しているため、豚骨ラーメンと比べると全体的にあっさりしているのが特徴です。

女性の方も食べやすいですね!

コラーゲンが多く含まれている!

そして、美容に良いと言われるコラーゲンが多く含まれているのも特徴です!

これまた女性に嬉しい情報ですね!

サニーレタスくん
サニーレタスくん
ああ、さらにいい男になってしまうっス…
レイニーデイ
レイニーデイ
あんまり寝言言うとサラダにするよ?

 

さっそく池袋「鶏の穴」を訪れました!

鶏の穴

池袋駅東口から徒歩5分ほどのところにあります。

「鶏の穴」メニュー

鶏の穴

メニューは大きく分けて以下の3種です。

  • 白鶏らーめん(通常の鶏白湯)
  • 赤鶏らーめん(ピリ辛鶏白湯)
  • つけめん

今回はスタンダードな白鶏らーめんを味玉付きで注文しました。

鶏白湯ラーメン到着!

鶏の穴

数分ほどで提供されました!

味玉に鶏の焼き印が押されているのが特徴ですね!

デフォルトの具は鶏チャーシュー・鶏そぼろ・メンマ・ネギといったところでしょうか。

鶏の穴

中太麺もいい感じです!

さっそく食してみます。

お味は?

印象は醤油豚骨ラーメンに近いのですが、やはり全体的にさっぱりしています。

にもかかわらず、スープにコクがあって非常にまろやかです!

食べやすさと旨味を難なく両立させるところに、鶏白湯ラーメンの可能性を感じました。

具の鶏チャーシューも柔らかく、スープによく合っていました!

文句なしにおすすめの一杯です!

最後に

これからは鶏白湯の時代が来るんじゃないかな…と思いました。

豚骨よりも食べやすく、しかもおいしくて美容にもいいとなれば、流行らない理由がないでしょう。

皆さんも、ぜひ一度鶏白湯ラーメンを試してみてください!

サニーレタスくん
サニーレタスくん
どうも、鶏白湯博士のツヤツヤサニーレタスっス
レイニーデイ
レイニーデイ
口回りがテカテカしてるよ…

 

記事を読んで、少しでも興味を持っていただけましたら、レイニーデイのTwitterのフォローをよろしくお願いします!